こんなはずじゃなかったぞ上海

落ち目の上海だって

   

日本に戻ってから上海のことがはるか異国のように思える今日、この頃です。

そんな日本で、上海の落ちぶれた様子を発信している記事を読みました。

古北、衡山路、田子坊、科技馆、どこも廃れていますよ、という記事です。

確かに外国人は減っているだろうけど、外国人が減ったというだけで、今度は地方からの金持ち中国人で賑わっているので、行ってみれば、やはり人が多いことに変わりはありません。

あの頃の上海が異常だっただけで、ようやく、本来あるべく上海に戻っただけのこと。

今の日本も中国人だらけで異常だけど、そのうち、もとに戻っていくんでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - 中国, 未分類

ad

ad

  関連記事

no image
中国人の「できません」

滞在先のホテル近くのミニストップで精算するときのことです。 QUICPayで、と …

no image
ホームの安全柵に合わせて停車できない未熟な運転手

ホームに設置されている安全柵。 柵の位置と電車のドアの位置をあわせて停車させるこ …

no image
上海で買ったギター

上海の石橋楽器で何の知識もなしに買ってみたギター。 予算1万円のところ800元で …

VPNが通用しなくなる日がきそう

今、使ってるVPNがダウンしたときのために、別のVPNを試したみた。   1つは …

COSTAにそっくり

新しくできたコーヒー屋に行ってきた。 COSTAができたのかと思った。 けど、よ …

上海の東台路骨董街を散歩

上海の骨董街に行ってきました。 場所は東台路。  狭い通りの両側に露店が所狭しと …

またですか交通事故

こっちにきてすっかり慣れてしまった交通事故。 不思議なことにこんなに交通事故が多 …

no image
やっぱり人は見かけから

打ち合わせで上海の法律事務所に行ってきました。 面識がある担当者ですでに何回か合 …

no image
上海発春秋の機内持ち込み手荷物が厳しくなりました

LCCの機内への手荷物の持ち込みが厳しいのは知っています、日本以外のチェックイン …

上海の高級レストランのおもてなしが残念

上海の一等地にある森ビル内のTOMATOというイタリアンレストランに行ってきまし …