こんなはずじゃなかったぞ上海

SIGMAのDP1メリルを一ヶ月使ってみた感想

   

去年の暮れにSIGMAのDP1メリルというコンデジを買った。

このカメラを知っている人はほとんどいないと思うけど、ニコンやキャノンの何十万もする高級一眼にも引けをとらないと言われている謎めいたカメラ。

自分の場合、別にカメラに詳しい訳ではなく、露出や絞りというカメラ用語を聞くのも嫌いなほどの素人。

それなのにこのカメラが気になってた。

カメラに5万円以上払うつもりはないので5万円を切ったら買おうと思い、ようやく年末にゲット。

 

さてこのカメラ。 

解像度という言葉を取ったら何も残らないカメラ。

 

世間の評判と言えば、、、

今どき手ブレ補正もない

AFが遅すぎてピントが合わない

暗いところはまるっきりダメ

バッテリーが持たない

液晶が暗くて見えない

撮った後の処理に時間がかかりすぎで連写できない

RAWを処理するのに専用ソフトが必要

専用ソフトが遅い

カメラフードをつけるとキャップがつかない

などなど、欠点を上げればキリがないほどのカメラ。

 

素人がこんなカメラに手を出していいのか思ったけど、結果は買って正解。

このカメラを買う前にPENTAXのK30という一眼を使っていたけど、もう戻れないといった感じ。

K30が悪いというわけではなく、写真の質が全然違う。

質感に癖があるので万人向けではないけど、自分には合っている。

 

世間の評判が悪いとはいえ、使ってみた結果、自分には全く問題なし。

今どき手ブレ補正もないなんて→しっかる構えて撮るようになった
AFが遅すぎてピントが合わない→パンフォーカス撮影が多いので気にならない
暗いところはまるっきりダメ→明るいとこ撮り専用
バッテリーが持たない→ばか撮りしないので十分
液晶が暗くて見えない→結構見えます
撮った後の処理に時間がかかりすぎで連写できない→連写しません
RAWを処理するのに専用ソフトが必要→無料でダウンロードできます
専用ソフトが遅い→早いMacが欲しくなった

カメラフードをつけるとキャップが付かない→これは改善して欲しい

 

専用ソフトの動作は遅く、現像してJPEG出しするのに90秒/枚くらいかかる感じです。

今まで何の不自由も感じたことがなかったMBAでしたが、今回はじめてパワー不足を感じました。

 

処理の負荷が大きくなると突然落ちますが、それも愛嬌。

カメラキャップの嵌め込み力が弱く、キャップをつけて歩いていたら突然キャップが外れてしまいました(笑)。

 

10枚撮ってもいいなあと思うショットがあるかないかですが、被写体にも恵まれバカ当たりしたときの写真は思わず唸ってしまいます。

 

ニコンやキャノン、そして最近のソニーの場合、値段とカメラ性能と写真の出来が比例していて、腕に自身がなければ、カメラ性能で補ってもらうしかないわけで、そうなるとそれなりの出費が必要。

最初にも書いたけど、カメラに5万円以上出すのに抵抗があるのでメリルは本当に救世主。

この価格でこの満足感を与えてくれるカメラは他にはないでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - IT

ad

ad

  関連記事

香港のプリペイドSIM

香港でプリペイドデータSIMを使ってみました。 PCCWで売っているDiscov …

no image
またPIXTAで写真を買って頂きました

PIXTAで写真を買って頂きました。 これで二枚目。 前回と同じ修善寺に行ったと …

バンコクMBKでiPhoneを買う

iPhoneを紛失しエクスペリアを使い始めてから2ヶ月。 結局馴染めずにiPho …

no image
自分が撮った写真が初めて売れた

フォトストックに投稿した写真が売れた。 これで自分もプロのフォトグラファーだ(カ …

no image
wordpressのコメント欄の説明書き「次のHTML タグと属性が使えます」を消したい

友人のサイトをwordpressで作ってみました。 コメント蘭を付けたいというの …

海外で日本の書籍を読むために

電子書籍のお陰で海外で日本の書籍を読むことが便利になりました。 これまでは日本に …

CanonPowerShotNで上海を撮ってみた

シャッタを押すだけで自動でクリエイティブな撮影ができるCanonPowerSho …

タイのホットスポット

スターバックスで売ってるWi-Fiカードです。 てっきり無料Wi-Fiが使えると …

no image
ヤフオク三昧

この一週間はヤフオク三昧だった。 最後の落札は腕時計。   腕時計については、か …

no image
FB退会です

FBにアップしてあるアルバムのダウンロードに手間取っていたのですが、ようやく昨日 …