こんなはずじゃなかったぞ上海

不味いから作り直して、とはなかなか言えない

   

中国人3人、日本人3人の計6人で中華料理屋へ入った。

丸テーブルを囲んで大皿料理を箸でつつくというスタイル。

適当に安上がりに済ませるにはいいけど、最近は胃腸が弱いので油ギタギタのローカル中華料理屋に行くことはない。

 

中国人3人が適当に注文して出てきた料理は、酸辣湯、空芯菜、麻婆豆腐、トマト卵炒め、その他・・。

酸辣湯に口を付けた中国人が一言、「不味い」。

自分たち日本人グループもみんな不味いと思っていたけど、みんな割りきって食べていた。

 

不味いと口にした中国人が次にとった行動がすごかった。

店員を呼びつけて、「不味いから作りなおして」

それを聞いた店員も何事も無かったかのように、食べかけの酸辣湯を厨房に持って帰った。

 

10分後、作りなおされた酸辣湯がでてきた。

日本人にはなかなかできないできない行動だ。

作り直された酸辣湯を食べたけど同じ味だった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - 中国

ad

ad

  関連記事

中国製の黒電話を買ってみた

古いラジオや古い時計が欲しいけど、まともなモノは中国でも高い。 古くはないけどタ …

no image
中国で口座を持っている外国人は改めて本人確認が必要

数ヶ月前からATMを利用するたびに、画面に見慣れないメッセージが出ていました。 …

マニラ
マニラの印象

はじめてのマニラ。 天気が悪かったせいか東南アジア独特の開放感が感じられません。 …

no image
コンサルタントと専門性

上海にはコンサルタントと称する日本人が非常に多いのにビックリします。   日本で …

no image
会社の住所に使わない方がいい上海の某エリア

上海の日本人街といえば古北。 その日本人を相手にした水商売の店が密集しているのが …

no image
JCBカードが使えないところが目立ってきた

JCBカードを持っていれば国内海外でも困ることはないと思っていたのですが、そんな …

no image
中国生活に慣れた思うとき

上海生活も4年目を迎え、現地の生活ルールに大分溶けこむことができています。 そこ …

no image
上海に住んでいるのに北京で会いましょうと言われても

後輩が北京に留学するという話を聞いた。 上海に留学するなら世話をすることができる …

no image
上海のバリアフリー事情

日本に戻ると感じるのがバリアフリー設計が整っていること。 逆に上海に行くと至ると …

no image
上海で革鞄をオーダしてみました

上海市内で革鞄をオーダできるところがないかと探していたら見つかりました。 1つは …