こんなはずじゃなかったぞ上海

人混みのなかにいるだけでお腹一杯の夕食

   

避风塘という日本でいうファミレスみたいなところで夕食。

余り気が進まなっかったけど、最後に行ったのは3年前だったので、また行ってみることにした。

 

土曜日なので人が溢れている。

人混み大嫌いの自分には拷問に近い。

 

注文してもなかなか運ばれてこない。

中国語のシャワーを浴びながら待つこと20分。

ようやく運ばれてきたけど食べる前から完全にヘタバッている。

 

味はといえば、とても大雑把。

繊細な味の中華料理なんてあるわけないけど、やっぱり日本食にしておけば良かった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - 中国

ad

ad

  関連記事

no image
親子の会話がない

週に数度の外食ですが、最近よく見かけるのが、母人子1人、父1人子1人の外食です。 …

no image
日本語検定1級の中国人が話す日本語よりもKTV小姐が話す日本語の方が上手い

日本語を教えて欲しいと日本語学校で使ってる教科書を見せられた。 中級レベルの教科 …

多倫路を散策

上海へ来て2度目の多倫路です。 フランス租界よりも小じんまりしていますが、多倫路 …

no image
欧米人も堕落したものだ

訪日する中国人の態度が悪いことがメディアで報道されているけど、よく見ると欧米人の …

no image
本当に大家さんが部屋にやって来た

来る来ると言っておきながら9ヶ月も来なかった大家さんが10ヶ月目にして本当に部屋 …

ガラクタ街_上海老街

上海の門前町、上海老街です。     門前を入ると一気に庶民の街になります。   …

no image
中国で生活できたら世界中どこでも住める

中国で生活できたら世界中でこでも住めるよと、中国人に言われて、そのとおりだと思っ …

no image
中国生活を劇的に変えた3つのデジタルツール

2010年上海万博開幕と同時に上海に来ました。 当時、世界で一番成長している上海 …

上海は日本食が充実してはいるが

はじめて上海に来たときの夕食は親子丼とアサヒスーパドライ。 異国の地で昨日までと …

no image
最後まで吐痰で悩まされた上海生活でした

中国の嫌なことの1つが痰吐きです。 日本にいるときに使っていた中国語スピードラー …