こんなはずじゃなかったぞ上海

3ヶ月に一度の大出費がやってきた

   

中国でお金を使うのは食事だけ。

買いたいものがないからだ。

それでも大きな出費が必ずやってくる。

家賃だ。

こっちの場合、3ヶ月分を一度に払うので、かなりの出費。

 

今月が家賃支払いの月。

円がどれ位必要か電卓を叩いてみた。

 

間違えた。

もう一度、やり直してみた。

間違ってなかった。

 

福沢諭吉さんの顔は同じなのに、毛沢東が少ない。

 

その昔、1万円で830元が買えたときがあった。

あの時代に戻りたい。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - 中国

ad

ad

  関連記事

日本のインスタントにミシュランを上げたい

いくら日本人が中華料理が好きだからと言っても、本場の中華料理を2日続けて食べる気 …

no image
中国の偽札チェック

中国で買い物をすると店員が紙幣を擦ったり透かしたりします。 偽札チェックです。 …

no image
大きいことはいいことだ

中国3000年の歴史が今では中国5000年の歴史と言う中国人。 安いモノより高い …

no image
モラルを理由にしていては何も解決しない

中国の汚職や不正に限らず、日本でも痛ましい事件が起きると、モラルが低下しているか …

中国製の黒電話を買ってみた

古いラジオや古い時計が欲しいけど、まともなモノは中国でも高い。 古くはないけどタ …

no image
落ち目の上海だって

日本に戻ってから上海のことがはるか異国のように思える今日、この頃です。 そんな日 …

no image
日本人も銀嶺カードを使わない手はない

日本でも家電ショップやドラッグストアを中心に銀嶺カードが使える店舗が多くなってき …

no image
毎日かかってくる迷惑電話

自分の携帯電話の番号を知っている人は、限られているはずなのに、毎日、この電話に中 …

北京の空気が上海にやってきた

聞く所によると北京の空気はすこぶるキレイらしい。 国際会議があるので中国のメンツ …

no image
マッサージのときくらい携帯やめればいいのに

神経痛?の症状も収まってきたので、体のこわばりをほぐしにマッサージへ行ってきた。 …