こんなはずじゃなかったぞ上海

中華製デュアルSIM機

   

2枚のSIMカードを挿して同時待受ができる携帯電話が中国で人気です。

2G+3Gという組み合わせなので、日本のように2Gをサポートしない国では需要はありません。

ところが中国の場合、チャイナモバイルという日本で言えばドコモのようなキャリアが未だに2Gをサポートしています。

ところがインターネットに接続して使うには2Gでは遅すぎるので3Gのキャリアが必要です。

チャイナユニコムという日本で言えばauのようなキャリアが中国で最初に3Gをサポートしました。

このためチャイナモバイル2G+チャイナユニコム3Gという使い方をする人が出てきました。

携帯2台持ちでもいいのですが、そこにデュアルSIM機の需要があったのです。

 

自分もチャイナモバイルを利用しているので、中国国内専用機としてデュアルSIM機を使ってみることにしました。

オフィスの固定電話を契約したときにチャイナテレコムという日本で言えばNTTのような固定電話会社が提供する3GモバイルサービスのSiMカードを持っています。

このSIMカードを使って、チャイナモバイル2G+チャイナテレコム3GのデュアルSIMとして使います。

チャイナテレコムの3G規格はCDMA2000でauと同じ。

 

この条件を満足するデュアルSIM機を探したところ小米という新興ブランドを見つけました。

ネット販売専門で他の携帯よりもかなり安いので最近、人気が出てきたブランドです。

9月17日に発売となっていたのでネットで予約しておきました。

予約したのはこちら

アンドロイド機で値段は1799元です。

 

実は廉価版のiPhone5cに期待していたのですが全然安くなかったので買うのを諦めました。

最近の中華製スマフォのコスパが素晴らしいので、これからはiPhoneはもとよりサムソンも中国市場で勝負していくことは難しくなるでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - IT, 中国 ,

ad

ad

  関連記事

no image
金と家のことで家族が大喧嘩しているテレビ番組

全然おもしろくない中国のテレビ番組の中で人気の番組がある。 家族問題を扱うという …

倒れた老人を助けて訴えられたときの保険だって

倒れた老人を助けて訴えられたときの保険だって。 開いた口がふさがらないとはこのこ …

元気がない動物たちと元気が良すぎる中国人

上海動物園です。 3年前に行って二度と行くことはないと思っていたけど、最近、レン …

no image
愛煙家は中国で成功する

自分はこれまで一度も吸ったことがないうえに、あの匂いが大嫌いの嫌煙家です。 日本 …

no image
上海に戻ったばかりなのに次の帰国が待ち遠しい

先週末に上海に戻ったばかりなのにもうホームシックだ。 次の帰国は来月末。 まだ一 …

食品偽装の中国では市場が安心

出勤前に市場へ行ってきました。   中国にはカルフールやウオールマートのような外 …

no image
なんでこんなに当たらない中国の天気予報

ここ3日間、上海は曇りや雨のパッとしない天気が続いています。   中国の天気予報 …

COSTAにそっくり

新しくできたコーヒー屋に行ってきた。 COSTAができたのかと思った。 けど、よ …

no image
自動車事故

地響きのような音がしたので外へ出たら交差点で2台のクルマが衝突したあとだった。 …

上海一風堂へ行ってきた

最近完成したiapmに入っている一風堂に行ってきました。 醤油ラーメンに惹かれま …