こんなはずじゃなかったぞ上海

親子の会話がない

   

週に数度の外食ですが、最近よく見かけるのが、母人子1人、父1人子1人の外食です。

おそらく離婚して子供を引き取ったのでしょう。

ただ、この親子の食事に会話がないのが気になります。

親は携帯を眺めなら食事し、子供も黙々と食事しています。

 

上海でそれなりに豊かな生活を送ることができていると思うのですが、一番大切な何かを失ってしまっているような気がします。

経済的に豊かな片親の家族を見るよりも、身なりは決して良くはありませんが親子3人の家族を見ている方が心が和みます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 - 中国 , ,

ad

ad

  関連記事

no image
中国生活に慣れた思うとき

上海生活も4年目を迎え、現地の生活ルールに大分溶けこむことができています。 そこ …

上海一風堂へ行ってきた

最近完成したiapmに入っている一風堂に行ってきました。 醤油ラーメンに惹かれま …

no image
上海アピタができて日本人がますます住みやすいエリアになっていた

一ヶ月ぶりに楼上关路へ行ったらアピタの周りが随分と整備されていた。 オフィス棟も …

no image
中国でネットサーフィンしたら大量のウイルスを検知

日本にいる間に新しいウイルスソフトをMacにインストールしておきました。 そのM …

no image
日本人と思われないのが少し悲しい

簡単な会話ではばれないけど、会話が長くなったり、難しい会話になってくると、「あな …

日産フィガロが新鮮

相棒というドラマの中で水谷豊さんが乗っているレトロ調な車。 てっきり欧州車かと思 …

上海長浜ラーメン

仕事帰りに立ち寄った長浜ラーメン。 場所は地下鉄南京東路近くの九江路店。 定番の …

no image
日本語検定1級の中国人が話す日本語よりもKTV小姐が話す日本語の方が上手い

日本語を教えて欲しいと日本語学校で使ってる教科書を見せられた。 中級レベルの教科 …

no image
事務員が辞めました

3月で事務員が辞めていきました。 入社1年4ヶ月なのでまあ良しとしましょう。 中 …

上海は日本食が充実してはいるが

はじめて上海に来たときの夕食は親子丼とアサヒスーパドライ。 異国の地で昨日までと …